FXは自分との戦い

FXでうまく勝てないとついつい人に頼りたくなってしまいます。
しかし相談しようがLINEなどでメンターに教えてもらおうが、結局は自分との戦いに勝てなければお金をゲットすることはできません。

副業として片手間で稼ぐといっても、それ相応の努力は必要ですし。
必要最低限の知識は勉強するのは当然として、技術がしっかりと身につくまでは失敗を繰り返して、それなりの損失を出さなければいけません。
もちろん損はしないことに越したことはないですが、痛みを伴って、失敗をしなければ、FXという為替のゲームで勝利を収めることはできません。

自分との戦いが怖くてメンターを探すために公式LINEなどで助けを求めたとしても詐欺被害にあってしまうのが落ちです。
世の中は詐欺だらけです。

ネットの知らない人に相談に乗って、都合よくFXで稼げるならみんな仕事をやめてFXをやっています。
怖くて一人で不安な気持ちは分かりますが、そういう心の不安定さを詐欺師たちは狙っているわけです。

本来相場で戦うのに必要なはずのお金が詐欺師に吸い取られてしまい、消費者生活センターなどに相談をして、返金を求めるといった余計な労力がかかるかもしれません。

もちろん騙されることによって世の中の詐欺の仕組みを知ることができますが、わざわざそんなことを経験するためにFXを始めたわけではありませんし、詐欺にはできる限り会いたくないはずです。

今のネットは一昔と比べて、動画サイトをはじめ、良質な情報が転がっています。
その情報を拾い集めて自分の頭で考えて仮説を立てて、検証して自分なりの手法を確立していく。

他人が考えたやりかたや方法というのはあなたの経験で培ったものではない、真偽の分からない不安定のものです。
もちろんすべての他人の手法が無駄だというわけではありませんが、最終的には自分の判断で自分一人で相場と闘わなければ、FXに打ち勝つことはできません。

もしFXで稼ぎ続けたいのであるのなら、ネット上の他人ではなくて自分の心と相談して、今何が足りないのか何をするべきなのかを常日頃から自問して、足りないところや知識の抜け落ちなどが見つかれば、随時反省をして検証して日々のトレード経験を積んでいきあなただけのトレードを見つけるようにしてください。
どんなに詐欺ではない良質な情報だとしても、評判がいいメンターがいたとしても最終的に技術を磨くのはあなた自身です。

詐欺商材や有料商材含めて、すべてがきっかけでトレードが上達するかどうかは、はたまた勝ち組トレーダーになれるのは、あなた次第なのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする